紫水色のゲーム挑戦ブログ-はてな館-

ゲーム初心者・紫水色のゲーム挑戦日記です。

ナルスト4 カカシ・リン・オビトVSマダラ・オビト YouTubeにて公開しました

こんにちは、紫水色です。

YouTubeにて、ナルスト4のプレイ動画、カカシ・リン・オビトVSマダラ・オビトを公開しました。

 


www.youtube.com

 

今回は、カカシ・リン・オビトの三人を罠にかけたマダラと、こんな風に協力し合って戦い、打ち勝つ事ができていたら…という願いにも似た気持ちでプレイしました。

オビトに関しては、自分自身としっかり向き合い、弱い自分に勝つ事ができていたら…という思いですね。

もしオビトが木の葉に帰る事ができていたら、彼が里とうちはとの緩衝材になってくれて、うちは一族抹殺事件も起きずに済んでいたのかもしれません…。

もしそんな実績ができたら火影候補として申し分ないですし(実力がちゃんとあった事は証明されていますので)、うちはから火影が出れば、うちは一族だってあそこまでピリピリする必要はなかったと思います。

 

まあ結局マダラもいいように操られていたとは言え、彼のやった事はやはり問題だらけでしたね…。カカシ達三人は、マダラに人生をメチャクチャにされていますから。

とは言え、元の彼は友人を思いやれる優しい人だったので、そんなマダラを追い込んでしまった里の人間にもやはり責任はあると思います。

追い詰められるととんでもない事をしでかしてしまうのがうちは一族なので、扉間は特にそんな性質を見抜いたからこそ警戒もしたのでしょうが、里の端に追いやって疎外感を与えるのではなく、むしろ一番目の届く自分のすぐ近くに置いて優遇し、彼らが誇りを持っていけるようにした方が良かったのかもしれません。

ただそれだと、今度はうちは一族の方が調子に乗って増長しそうですが…。

 

この漫画を読んでいると、つくづく政治って難しいなぁと思います。

そして、少年漫画でありながらこんなに細かい部分まで描かれているこの作品は、本当にすごいと思います。他の少年漫画読んで、「政治ってむずかし!」なんて感想を抱いた事なんて、ないですからね。

 

そして何よりこの作品の作者である岸本先生は、本当によく女心を理解されているんですよね。

男性でここまで女心を理解されている作家さんというのも、そうなかなかいないのではと私は思っています。同じジャンプ作家で挙げるなら、後は銀魂の空知先生でしょうか。

NARUTO銀魂も結構女性ファンの割合が多いんじゃないかと思うんですが、その理由はおそらく、そういった点にあるのではないかと分析しています。

 

女心と言えば、サクラちゃんについて「サクラはナルトに好きだと嘘をついたので嫌い」という感想を見た事があるんですが、サクラは嘘なんかついていませんよ。

サクラの心情について描かれた伏線はちゃんと張られていて、ヤマト隊長やサイが「君は本当はナルトが好きなんじゃない?」という問いかけをしています(ヤマト隊長はぼかしていたし、サイの場合は人間の心理に疎いところがあったのでそこまで直球ではありませんでしたが…)。

サクラはナルトのために、自分の手でサスケを倒さなければならないと決意しました。もちろん、大好きなサスケをこれ以上悪の道に走らせないために、というのもあったでしょうが、何より、大切なナルトがこれ以上苦しむ姿を見たくなかった、という方が、やや上回っていたのではないかと思います。

 

こんな風に言うと「気の多い女」と思われるかもしれませんがそうではなくて、サクラにとってはサスケもナルトもとても大切で、どちらと結婚する事になっても彼女は問題なかっただろう、という事です。

むしろ問題があったのは男性陣の方ですよね。サスケとサクラが結婚した事について、「サスケは元々サクラが好きだったのか?」なんて話題も上がっていましたが、サスケが少なからずサクラを大切に思っていた事は、里抜けする時に「ありがとう」とお礼を言ったシーンに色濃く描かれているのではないでしょうか。

少なくとも、サスケにとって唯一、「大切だと思える女の子」だった事は間違いないでしょう。そしてそんなサスケの気持ちをおそらくナルトは知っていたでしょうから、サクラが自分とくっつく、なんて事は、ナルトの方が許せなかったはずです。

まあ結果丸く収まったって事でしょうね。

 

しかしBORUTOは、正直映画までで良かったかなぁ…。どんどん収拾がつかなくなっていっている気がして、すごく残念です。無理があるところも多いしね…。

BORUTOだけしか読んだ事がない方には、ぜひNARUTOも読んでほしいです。

 

では、今回はこの辺で。

YouTube 投稿動画①&② ナルティメットストーム4

どーも、紫水色です。

今回はYouTubeに投稿している動画2本の紹介です。

投稿した当初は、かなりテンション上がっていたんですが…後になればなる程、恥ずかしくなっていくのかもしれない。おもに下手だって事が理由で。

でもま、記念すべき1本目と2本目なんで、良かったら見てやってください。

PS4のシェアファクトリーを使って編集しています。

次回からはPCでの編集にチャレンジしたいと思っています。

 

では1本目~。


www.youtube.com

 

続いて2本目です! はてなブログYouTube動画の挿入も楽ちんですね!


www.youtube.com

 

まあ動画の挿入自体はWordPressでも簡単ではあるんだけどさ。

pixivの貼り付けも簡単にできるようになっているのは、やっぱり日本のサービスだなーって思いますね。

 

しかし1本目と2本目を比べると、戦闘相手が違うだけでほぼ同じ絵だな…いや背景も違うけどさ、目立たないね。

次からはもうちょっと違いが出るようにしよう、うん。

 

では、今回はこの辺で。

寒くなってきたので風邪引かないようにお気をつけて。

乾燥してきたのでコロナやインフルエンザにもね! 油断せずに手洗いうがい頑張りましょう!

PS4のオンラインIDは、よく考えて決めよう。

こんにちは、紫水色です。

実は私がはてなブログでブログを始めるのは、これが初めてではありません。

と言うのもこのブログを始めるまでに、何回かユーザー名を改めてブログを作ったり削除したり、なんて事を繰り返してしまったからです。

だからもしかすると、「あれ、こんな感じのブログ、最近他に見たけど…」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。

 

そもそもの間違いは、PS4のオンラインIDを超適当に決めてしまっていた事でした。

IDか、うーん…まあ適当でいっか、後で変えられるだろうし…なんてかるーく決めてしまったのですが…。簡単には変えられなかったんです。

ID自体は、一回目までは無料で変えられるそうです。ただサポートページを確認すると、

PlayStation®4のゲームでは、オンラインID変更後に問題が発生する場合があります。

と書かれておりまして…しかも、私がプレイしている「ナルティメットストーム4」は、思いっきり「不具合が確認されているタイトル」に入っていたんです!

 

ガーン、まじか…仕方ない、IDは変更せず、IDに近い感じのペンネームでブログを書くことにしよう…と方向転換したのはいいものの、今度はそのペンネームがなかなか定まらず。

決めてしまってから、全く同じ名前で活動されている方のページなどを発見してしまい、「あ、これは申し訳ないから変更しよう」となったのが一回目。よく確認してから決めろよ、という感じですが、最初に検索かけた時には出てこなかったんだよな。

えー、じゃあ次は…という感じで考えようとするものの、なかなかしっくりくる名前に出会えず。

案の中には、彩雲と書いて「さくも」と読むものもありました。字の感じなんかは素敵ですよね。

ただ、NARUTOファンでサクモって名乗ったら、「あ、この人はたけサクモが好きなのか」って思われちゃいそうで。私が好きなのはサクモさんじゃなくて彼のご子息の方なもんで……まあ却下しました。

 

そうして「まあこれでいっか」と決めてはやっぱりしっくり来ずにやめる…なんて事を2回ぐらい?繰り返して、結局たどり着いたのが今のペンネームです。

まあひねりも何もないんだけど、存外気に入っています。もう最初っから下手にひねりを加えず、こうしておけば良かった。

 

あと、「どうせブログするならWordPressを勉強したい」と考えレンタルサーバーの検討など始めてしまったもので、余計に時間がかかりました。

結果、WordPressはやめて、レンタルサーバーを探す段階で見つけたwpXブログを使ってみる事に。

ただ、そちらだけだとやっぱりすぐにアクセスは伸びないもんで、そしたらはてなでも始めようかな、と、はてな館も開く事に。

アクセス状況などを見ながら、いずれはどちらかに統一するかもしれません。

本当ははてなで始めるならProにしたかったけど、とりあえず無料版で始めました。

 

ちなみに、wpXブログレンタルサーバーで有名なエックスサーバーのブログサービスで、初心者でもWordPressが使いやすいよう、ごくごく限られた機能だけが使えるようになっています。

限られた、と言っても、他の無料ブログサービスに比べると断然できる事が多い印象です。無料でも広告掲載可能ですし、何より、無料でも独自ドメインが設定できます。また、固定ページを設定できる、簡単にお問い合わせフォームを設定できる、といった利点があります。

私が作ったサイトはこちら。デザインは少ないですが、画像を差し替えたりする事は可能です。私は気に入ったテーマがあったので、そのまま使っています。

設定にかかった時間は、多分はてなでの設定時間より短く済んでるんじゃないかな。

WordPressは使ってみたいけど、多機能すぎて不安…という方には、かなりおすすめですよ。

 

話が逸れましたが、今回の記事の要約は、PS4でゲーム配信を始めたい場合、シェアするためにTwitterやブログも一緒に始める可能性大なので、統一しやすいIDにしておこうという事ですね。

私のように超適当に決めてしまうと、ブログを書く際のペンネームに困る…という事になりかねません。別にIDとペンネームが全く関係なくてもいいという方はもちろんそれで構わないのですが、統一されている方が分かりやすくはあるのかな、と思います。

 

まあまだ始めたばかりで書ける事も少ないんですが、気づいた点などあれば、記事にしていきたいと思います。

では、今回はこの辺で。

 

 

 

 

はじめまして

はじめまして、こんにちは。紫水色と申します。

プロフィールにもあるように、私は漫画「NARUTO」が好きで、NARUTOのゲームをやってみたくなり、PS4を中古で購入したゲーム初心者です。

 

初めは、無料で簡単に遊べるアプリゲームから始めました。が、今ひとつ満足できず、ネットで検索してみたところ、You Tubeナルティメットストーム4というゲームの動画を見つけました。

迫力が、アプリゲームとは比べものにならず。アプリゲームはミニキャラが戦ってかわいいけど、基本オートプレイだし、もっと本格的なアクションゲームをやってみたい!と、初めてゲーム機の購入を決めました。

 

私が遊んだ事のあるテレビゲームと言えばほぼファミコンだけで(あとゲームキューブが少し)、スーパーマリオなんかは、あっと言う間にゲームオーバーになる下手っぷり。正直、自分が使うためにゲーム機を買おうと思った事はありませんでした。

そんなゲーム機にうとい私がPS4を買って一番驚いたのは、本体にゲーム動画を録画したり、シェアできる機能がついていた事です。

 

録画機能なんていらないんじゃない、と最初は思いましたが、自分で満足できたプレイを録画しておけるのは嬉しいし、いい機能だとすぐに気に入りました。そして、録画を始めると今度はせっかくだからシェアしてみたくなる。

そしたら今度はYou Tubeに載せて、と、あっと言う間にやってみたい事が増えました。最初はナルスト4ができればいいかな…と思っていたのが、どうせならもっと色々試してみたいな、と、プレイしてみたいゲームも増える。

ま、それはおいおいですね。懐事情もありますし、Proではないので容量も気になりますから。

 

私がPS4を購入したのはコロナが大流行し出す少し前だったので、近くのお店でそう高くなく買えました。もう今だと中古でも手が出せないようなお値段だったりするので、あの時に買ってて本当に良かったと思っています。

 

その後、色々あって長く使われずにいましたが、最近、4K対応のモバイルモニターを購入し、ようやく使える環境が整いました。正直、大画面のテレビよりも15.6インチのモニターで遊ぶ方が快適です。テレビだと照度を落としても少し眩しいんですよね。

その点、購入したのはゲーミングモニターだったので、ゲームの動きにも対応できるし、眩しくないし、照明も反射しないし、もう本当に快適です。私の場合、大きなモニターを設置する場所がなくてこみっとした空間で遊んでいるので、15.6インチで十分なんですよね。ただ、これより小さくなると、やっぱり見にくいだろうと思います。

どこのモニターにするかかなり迷いましたが、本当にいい買い物だったと満足できているので、そのうちご紹介させて頂きますね。

 

では、今回はこの辺で。よろしければこれからお付き合いくださいませ。

紫水色

 

プライバシーポリシー

紫水色のゲーム挑戦ブログ-はてな館- (以下「当ブログ」) のプライバシーポリシー・免責事項を次の通り記載します。

個人情報の利用目的について

当ブログでは、お問い合わせやコメント投稿の際に氏名・メールアドレス等の個人情報を入力いただく場合があります。
取得した個人情報は、必要な連絡のみに利用させていただくもので、これらの目的以外では利用いたしません。

個人情報の第三者開示について

取得した個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。
・本人の同意が得られた場合
・法令により開示が求められた場合

Cookieの使用について

当ブログでは、広告配信やアクセス解析のためにCookieを使用しています
Cookieによりブラウザを識別していますが、特定の個人の識別はできない状態で匿名性が保たれています。
Cookieの使用を望まない場合、ブラウザからCookieを無効に設定できます。

広告配信サービスについて

当ブログでは、第三者配信の広告サービスを利用して広告を掲載しています。
三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じたパーソナライズ広告を表示するためにCookieを使用しています。
パーソナライズ広告は、広告設定で無効にできます。

アクセス解析ツールについて

当ブログでは、Googleアナリティクスによりアクセス情報を解析しています。
アクセス情報の解析にはCookieを使用しています。また、アクセス情報の収集はCookieを無効にすることで拒否できます。

免責事項

当ブログは、掲載内容によって生じた損害に対する一切の責任を負いません。
各コンテンツでは、できる限り正確な情報提供を心がけておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。
また、リンク先の他サイトで提供される情報・サービスについても、責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権

当ブログに掲載されている文章・画像の著作権は、運営者に帰属しています。
また、ゲームプレイ中のキャプチャー画像・動画については、各権利者様が著作権を所有しています。
当サイトでは、ゲームプレイ中の画像・動画をアップする場合、ゲーム機本体の機能を使って撮影・録画し、TwitterYouTube等のシェアが認められているツールを使ってシェア致します。よって、当サイトに直接画像や動画をアップロードする事はありません。
万一、問題がある場合は、各権利者様より、当サイトのお問い合わせフォームにてご指摘をお願い致します。できうる限り迅速に対処させて頂きます。
また、当サイトの内容を無断で転載することを禁止します。

プライバシーポリシーの変更

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直して改善に努めます。
修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

制定日:2021年10月27日

紫水色のゲーム挑戦ブログ-はてな館-
紫水色